Web会議は地球温暖化を抑える

Web会議は地球温暖化を抑える

現在、世界的に問題となっている地球温暖化ですが、その中でもCO2は排出量はエネルギー需要に左右されます。

最近では地球温暖化防止に効果的なサービスとしてWeb会議が注目されています。



通常であれば会議を行うとなると車、バス、飛行機など大量にCO2を発生させる乗り物が必要です。


1台や2台であればそこまで変わりませんが、会議だけでも国内だけでなく世界規模で考えると計り知れないCO2が出ています。


交通機関によるCO2だけではなく、資料の為の紙資源の削減にも繋がります。
Web会議はこれらのエネルギー消費の低減、CO2排出量削減に貢献します。

どんなビジネスもエネルギー資源や綺麗な空気があって初めて成り立ちます。

ビジネスを進める上で地球温暖化が進み、地球に居られなくなっては本末転倒です。

最近ではWeb会議でエコへの取り組みを進める会社が増えています。

地球環境に配慮したグリーンITを利用することで、誰でも地球保護に参加できます。



中にはWebを活用したグリーンITでどれだけのCO2排出量、交通費、移動時間などを削減できたか視認する事が出来るメーターを導入しているサービスもあります。

Webを活用することでどれだけ社会に貢献したか視認することができるので、その有用性や必要性を実感できます。
以上の内容から既存のシステムに1部分でも導入することで、会社のコストカットだけでなく地球温暖化防止などエコへの取り組みにも参加できます。





Copyright (C) 2014 Web会議は地球温暖化を抑える All Rights Reserved.